札幌で母乳・育児相談の訪問による診療を行っています。市内および近郊への訪問診療も実施。

命の授業

命の誕生を見てきた助産師が伝えるメッセージ

心が大切な時代だからこそ、子供達に伝えたいこと
~ 自分の命、他者の命について知ることは、人生を大切に生きる事につながる ~

今の日本では、愛情不足による対人関係の問題、知識不足による望まない妊娠・中絶・性感染症などの問題が日々見られます。命の奇跡を伝える活動により子供達は自他ともに認めあう大切さを学びます。中学生以上になると異性との関わりによる問題が出てきます。臨床現場では、子供達の知識がないために望まない妊娠で中絶を選択したり、出産せざるをえない事例を沢山見てきました。助産師の立場だから伝えられる、心に残る「命の授業」「性教育」を行っています。

授業のご依頼につきましてはお電話またはお問合せフォームからお願いいたします。 お問い合わせフォームはこちら→

小学生向け授業
[講演料] 札幌市内 2万円・札幌市外 2.5万円
※交通費別途実費

小学生向けの授業は基本2コマで行います。1コマでの授業もお受けすることが出来ますのでご相談ください 保護者の見学も歓迎いたします。

アイコン小学4~5年生:思春期の心と体


思春期を迎える子供たちが、これから始まる自分の心と体の変化について知ることはとても大切です。正しい知識を知る事で、無駄に悩んだり不安になったりせず、自分の変化を前向きに受け入れる事ができます。助産師として子供達に伝えたい思春期の変化を、明るく楽しくお話します。

【授業内容】
1. 大人と子供の違い、思春期とは
2. 思春期の体の変化、男女の成長の違い
3. 下着を汚してしまったら
4. 思春期の心の変化
5. プライベートゾーンとルールについて
6. 女子のみ対象で月経の準備と手当の方法、生理用品の種類・つけ方・捨て方の説明、月経時の過ごし方、体調が悪い時には……など

 

アイコン小学5~6年生:命の輝き


命の誕生を見ていた助産師としての立場から、命が始まる奇跡・赤ちゃんの成長から生まれるまでを、臨床事例などを含めてお話します。私たちが今生きているという事は当たり前ではなくて、素晴らしいという事に改めて気が付ける授業です。命の始まり、胎児の成長、赤ちゃん誕生など、誕生してきたことを肯定出来るように伝えます。実物大胎児人形の抱っこ体験をして、自分が成長してきた過程を振り返ります。また、いじめや仲間外れについても、命の奇跡からみてどういう事なのかを伝えていきます。

【授業内容】
1. 命ってなんだろ? 生きているってどういう事?生きているか確認してみよう
2. 命の始まりの大きさ、受精、命の誕生の確立
3. 胎児の成長、赤ちゃん誕生までの旅
4. みんなが持っている「命の力」
5. 実物大胎児人形の抱っこ体験、聴診器で自分の心拍確認
6. いじめ、仲間はずれがいけない理由……など

 

中学生・高校生向け授業
[講演料] 札幌市内 2万円・札幌市外 2.5万円
※交通費別途実費

中学生・高校生は少しずつ大人のステージに上がっていく時期です。この時期の子供達に大切なのは人間関係やコミュニケーションの取りかた・距離感です。さらに、自分のアイデンティティについて考え、異性との関りについて知る事は、この先の人生に大きく影響してきます。知識を持つということは、人生で選択を迫られたときに最善の道を選ぶために必要です。授業では中高校生に必要な知識として、男女関係・対人関係・自分と相手を守る事について伝えていきます。また、命の誕生については実際の事例を話しながらお伝えしていきます。

アイコン中学生・高校生:性教育


【授業内容】
1. パートナーとの付き合いについて
2. もし今妊娠したら?望まない妊娠について
3. 人工妊娠中絶とは、人工妊娠中絶ができる時期、費用について
4. 望まない妊娠を避ける方法
5. 避妊について
6. 性感染症の種類、感染経路、症状、予防方法
7. 命の現場の光と闇(臨床事例を話す)
8. デートDVについて……など
※デートDVは45分程度の単体での講演もお受けいたしております。

 

大人向け講演会
[講演料] 3万円 ※交通費別途実費

今現在、大人である教師や親は学生時代に「命の大切さ」について学ぶ機会がなかったと思います。そんな大人だからこそ知って欲しい「性と命」についてお話します。命の現場で起こっていることなど事例を含めて、助産師の視点から見た「命の授業」を大人向けにお伝えてしていきます。教職員・養護教諭の研修会、保護者・PTAの研修会などのご依頼を承っております。講演内容・時間はご相談に応じます。

アイコン教職員・保護者対象「大人向け命の授業」


【保護者向け講演内容の一例】
・ 「性教育」は幸せに生きるための知恵
・ 子ども達の性の現状
・ 望まない妊娠とその後
・ 命の現場の光と闇
・ 情報化社会の中での正しい知識の必要性
・ 実際に行っている「いのちの授業」「性教育」の紹介
・ 授業を受けた子ども達の反応とアンケート結果
・ 大人は何ができるか?
【教職員・養護教諭向け講演内容の一例】
・ 子供達の性の現状
・ 臨床現場で起こっている性の問題
・ 教職員が性教育を伝えるために必要な知識
・ 性教育の具体的な伝え方・子供達の心に響く授業構成

 

授業のご依頼について

授業内容についてはご希望に沿う内容で授業を構成いたします。ご依頼につきましてはお電話またはお問合せフォームからお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら→

お気軽にお問合せください TEL 090-6991-6407

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Hidamari maternity home All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.