ひだまり助産院 札幌市清田区にある母乳と育児の相談室 育児を頑張るお母さんの応援団です

ご挨拶

初めての子育てを支援します

こんにちは、ひだまり助産院の院長、佐藤真紀子です。

女性にとって妊娠・出産・育児はライフサイクルで大きなイベントですよね。産後の入院中は助産師などの医療スタッフが身近にいるので質問や疑問にも素早く答えてくれます。しかし、育児の本番は自宅に戻ってからです。ちょっとした些細な事が、初めての育児だと不安となると思います。「こんなこと誰に聞いたら良いのだろう?」「病院に行くまでもないかな?」というときに、ひだまり助産院に気軽にご相談ください。育児相談・授乳相談・卒乳相談など、育児全般にかかわる相談にお答えします。

子育て中のお母さんが、心穏やかに育児出来る様に心を込めてお手伝いしたいと思っています。また、赤ちゃん・子供たちが健やかに成長してほしいと願っています。ひだまり助産院は、育児を頑張るお母さんの応援団です!

「ひだまり助産院」という名前は、日があたってぽかぽかと温かい場所でありたいと願い名づけました。来院される方が、優しい温かさで癒されるように、サポートしていきたいと思っています。

ひだまり助産院 院長 佐藤 真紀子
ひだまり助産院 院長 佐藤 真紀子
こんにちは、ひだまり助産院の院長、佐藤真紀子です。

女性にとって妊娠・出産・育児はライフサイクルで大きなイベントですよね。産後の入院中は助産師などの医療スタッフが身近にいるので質問や疑問にも素早く答えてくれます。しかし、育児の本番は自宅に戻ってからです。ちょっとした些細な事が、初めての育児だと不安となると思います。「こんなこと誰に聞いたら良いのだろう?」「病院に行くまでもないかな?」というときに、ひだまり助産院に気軽にご相談ください。育児相談・授乳相談・卒乳相談など、育児全般にかかわる相談にお答えします。

子育て中のお母さんが、心穏やかに育児出来る様に心を込めてお手伝いしたいと思っています。また、赤ちゃん・子供たちが健やかに成長してほしいと願っています。ひだまり助産院は、育児を頑張るお母さんの応援団です!

「ひだまり助産院」という名前は、日があたってぽかぽかと温かい場所でありたいと願い名づけました。来院される方が、優しい温かさで癒されるように、サポートしていきたいと思っています。

ひだまり助産院 院長 佐藤 真紀子
ひだまり助産院 院長 佐藤 真紀子

 

理念・方針

1. 母親と赤ちゃんにとって幸せな母乳育児が出来るように支援します。
2. 乳房ケアを通して、母親の乳房を癒し、身体を癒し、心を癒せるようにサポートします。
3. 母親と赤ちゃんと子供たちが、自分らしく輝けるように支援します。
4. 母親が育児を楽しめるように学びの機会を作り、交流できるようにサポートします。
5. 子供たちが健やかに成長出来るように、命の授業を通して伝えていきます。

 

自己紹介

助産師 佐藤真紀子

夫と子供4人(2男2女)の6人家族です。


学歴、経歴

北海道札幌市生まれ
函館医療保育専門学校看護科卒業
天使大学大学院助産研究科(性教育専攻)修了
函館中央病院、天使病院で看護師として勤務
助産師として産婦人科での勤務を経て、
2016年、札幌市清田区で母乳と育児の相談室「ひだまり助産院」を開業

北海道助産師会 思春期学習会所属、札幌市内の小中学校で「命の授業」を行っている。
その他、個人でも恵庭市・江別市などからの依頼で「命の授業」を行っている。
岩見沢市新生児母子訪問指導員
日本医療大学、吉田学園 非常勤講師


資格、所属団体

日本助産師会会員
北海道助産師会 思春期学習会所属
国際インファントマッサージ協会 認定インストラクター
BSケアプレゼンター
アドバンス助産師
看護師
BSケアプレゼンターの証

お気軽にお問合せください TEL 090-6991-6407 受付時間 9:00 - 18:00(日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Hidamari maternity home All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.